テキトーに生きる既婚女性がいろんなことを書くブログ

夫婦のこと、子宮筋腫 開腹手術のレポ、趣味(音楽・アニメ・香港映画・宝塚etc…) いろんなことを書きます。

【ネタバレ】ガールズ&パンツァー最終章 第一話を観て来ました【感想】

【スポンサーリンク】

こんにちは、さとこです。
以前こちらの記事にもしたためました。

www.karadagadaiji.com 夫婦そろってガルパンにはまっております。
で、2017年12月9日(土)より劇場公開されました、ガールズ&パンツァー最終章 第一話の話題です。

観にいって参りました

初日は一番遅い時間に観にいったのですが、ガルパン猛者達が劇場にわんさと集まっておりまして熱気に包まれていました。

戦車のプラモを持っている人、大洗のパンツァージャケットを着ている人、みほさんのクッションを持っている人
ハマったのが最近なので上映会などで実際にガルパンエリートさんたちを見るのが初めてだったこともあり雰囲気に圧倒されました。
あと上演までの待ち時間にいろいろ戦車のことを語ってらっしゃるミリタリーオタクさんたちもいて、やっぱり雰囲気に圧倒されました。

f:id:satokoudon:20171211221819j:plain

ガールズ&パンツァー最終章 第一話 感想

まずはざっくりとした感想なのですが、
めちゃくちゃにおもしろかったです!!!!!!!!

そうなんです、めちゃくちゃにおもしろかったです。
一緒に観にいった旦那さんとも笑いをこらえるのに必死・・・またおもしろいシーンでは他の方からもちょっと笑い声が出てたり??
全6話と伺っていますが、2話の公開時期が未定なのでしょうか??
何を探しても出てこないので「おもしろすぎて続きが気になって暴動が起きるのでは・・・」などと懸念しておりました。
拝見した感じ、比較的きりのよいところで1話が終わっていたため今のところ暴動を起こしそうにはなっておりません。
ひと安心です。

ちょっとネタバレして感想を書いてもいいですか??

観ながら思ったんですけど、ネタバレせずに感想を書くのが難しいです。
まだ観てないからネタバレはダメ!!!!!!!
という方はこれ以上読まないでください。映画をご覧になった後、ぜひ読んでいただければと思います。
(まぁネタバレ観てても感動に変わりないような気もしますが・・・)

ちなみに前の記事でも書きましたが戦車に詳しくないし各キャラの描写にも詳しくないのであくまで鑑賞した印象や気になった点をしたためます。
詳しい考察とか書けなくて申し訳ないですがライトなファンの感想としてご覧ください。


ネタバレしつつ感想を

大まかなあらすじ

前回の劇場版でTVシリーズに続き2度目の廃校の危機を迎えた大洗女子。大学選抜チームとの試合に見事勝利し廃校の危機を退け、月日は流れて冬。
生徒会チームや各高校の隊長など高校3年生の方々は高校卒業を控えて進路を決めていく時期であることが語られています。
今回は数年ぶりに行われる大会「冬季無限軌道杯」を舞台に物語が繰り広げられます。
初戦の相手はBC自由学園。私立高校にエスカレーター式で進学してくるお嬢様たちと受験で入学してくる庶民達が校内で反発しあう不思議な学校。
隊長のマリーは自由な気質のお嬢様。それを支える押田と安藤はそれぞれお嬢様と庶民で反目し合っているが・・・。

ある理由のため、またまた大洗女子の戦車道チームが協力し合い「絶対に負けられない戦い」を繰り広げます!

みどころ

大洗女子が戦う理由

廃校の危機も去ったしまだ何か彼女達に守るべきものがあるのか・・・と思っていたのですが、
冒頭で語られるのは進学先がどんどん決まっていく中、まさかの河嶋桃先輩だけ模試の判定がふるわず進学先が決まっていないという状況。
そこで、戦車チーム隊長としての実績を作り無事に河嶋先輩をAO入試で進学させるため(劇中では「河嶋先輩の留年阻止!」と言って結束してました)無限軌道杯に臨みます。

しょーもないようなでも大洗女子っぽいようなとても素敵な理由に観ているこちらもほっこりします(^^)
というわけで今回は西住みほさんが副隊長、河嶋先輩が隊長という布陣でスタートします。

もうなんといっても「新キャラ」の皆様方でしょう!!!!

BC自由学園はすでに予告の段階で出ており、
・フランスをモデルにしている
・マリー、押田、安藤はそれぞれマリー・アントワネット、オスカル、アンドレベルサイユのばらモチーフ(宝塚オタのわたくし大歓喜!)
というのは観てとれます。

最初完全に対戦相手だけが新キャラだと思っていたので開始数分、河嶋先輩が新しい戦車を探している時点でえっ!!!と思いました。
新しい戦車=新しい戦車道メンバーが加わる(゜∀゜)!?
予感は的中しまして、超個性的な大洗女子の「船舶科」の面々が戦いに加わってくれることになりました。
船舶科ということでまさかの海賊=不良がモチーフです。
こいつらがまたかっこいいしおもしろいんです。
船長、腕っ節の強いやつ、小さくてちょけたやつ、ほっそりしてて歌うやつ、バーテンダー
の5人です。ぜひ劇場でお確かめください。

それにしても・・・すでに何人も個性的なキャラがいるのにまだ個性を出してくるか!?と驚愕しました。

時は流れていくんだなぁ

生徒会チームの卒業と新生徒会の発足もそうなんですが、各学校の隊長たちも進路が決まっていたりして少し寂しさを感じます。
特に黒森峰の西住まほさんはドイツに留学中ということで、新隊長のエリカが不安そうにまほさんと話す様子が出てきます。
まさかのテレビ電話で。
もうまほさんは日本にいないのか・・・という寂しさにエリカの気持ちを考えると胸がぎゅっとなりますね。

なんていうかこのメンバーが揃って戦ったお話はTVシリーズから劇場版そして最終章で描かれているこの1年間だけなんですよね。
というか、ガルパンの世界って1年間のお話なんですよね。
それを考えるといろんなキャラが出会って試合して仲間になって、その瞬間的な運命に感動して泣きそうになります。
また3年生の卒業を控え、この物語にもいつか終わりがきてしまうという悲しみと切なさにも涙が出てしまいます。

この世界でこの子達を出会わせてくれてありがとう、監督・・・と創造神であらせられる水島努監督を拝みたくなりますが、まだ始まったところなので拝むのは後にとっておこうと思います。

相変わらず1000000000点のオープニング

TVシリーズでもそうなんですが、ガルパンのオープニングってバトル系アニメのオープニングとして正解中の正解ですよね、アニメ制作の専門学校とかで教材になるんじゃないかっていうくらい。
主人公チームの日常、仲間の紹介、敵チームの紹介、バトルシーン、ラスボスの紹介、また主人公チームに戻ってEND・・・この流れ、勇者シリーズのオープニングとかを観ているような気持ちになります。
最終章ではTVシリーズで何度も何度も観た大正解のオープニングよりさらに楽曲もアニメもパワーアップしてドキドキ感をあおります。
うちの旦那さんは「オープニングだけで元をとったなって思った」「本編なくてもオープニングだけ何度もみせてもらえればそれだけで満足」「予告編で曲がイマイチだなって思ったけど通しでみると良かった」「オープニングの時点で泣いた」とちょっと洗脳されたように話してました。
効果絶大のすばらしいオープニングです。

さらにアリプロチックな不思議でクラシカル、勇壮な楽曲なので迫力満点です。オープニングも目が離せません。

ちなみにエンディングもおなじみのあの曲がオーケストラアレンジで歌われていてほっこり♪
海賊達が勇壮に海を進んでいく姿がかわいいです。

なんか知らないけど泣ける

すでに感動して要所要所で泣いてますが、とりあえず2日連続で鑑賞して2回とも同じとこで号泣しました。
涙腺がバカになってます。

私はBC自由学園が反撃に転じ大洗女子がピンチの中「~~の~~~~作戦です!」→「波濤を越えるぞ!覚悟はいいか!」
のシーンで号泣です。2回とも。
(ちなみにセリフはうろ覚えです。)
戦車道初挑戦でありながら、河嶋先輩のため船長が威勢よく号令をかけるところで
お、おまえら~~~(T□T)なんてかっこいいんや~~~(T□T)
と感動の涙が出てきます。

またその後のBC自由学園が余裕の表情で隊列を組んで進んでいくところもかっこよくてそのまま涙が止まりませんでした。
でも歌いだした瞬間笑ってしまって涙が引っ込みます。

なんでこんなに泣けるんだろうと考えたのですが、あの物語の中をキャラクター達が精一杯生きているからですね。
自分にできることを考えて行動する皆の姿、仲間のために動くことを惜しまない姿を観ていると自然と泣けてきます。
覚悟が決まっている人って本当にかっこいい。私も命燃やしていきたいもんです。

戦車がドカンドカンキャタキャタゴーゴーいっててとにかくかっこいい

音圧に驚きました。。。
劇場で観るとこんなにすごいんですね。。。テレビで見てるのがもったいないぐらい大迫力です。。。
冒頭から度肝を抜かれます。

また走行シーンのキャタキャタいいながら進むキャタピラの音やエンジン音が戦車それぞれに違ってて個性を感じました。
戦車の見分けがつかなくてもなんとなく違いがわかる!音も含めて戦車を理解できるのが意外な発見でした。


ガルパンはいいぞ

この言葉、あんまり使いたくなかったけど「ガルパンはいいぞ」の一言にいろいろ集約されてますね。
いろんな要素がいろいろ詰まって詰まって詰まってそこから搾り出す「ガルパンはいいぞ」です。

何が?って聞かれても詰まりすぎてて魅力を説明するのが難しすぎるので「とにかく観て!」というしかありません。


あと何回観ようか・・・そして第二話は??

すでに2日連続で観たのにまた観たいです。早く映像を売り出してくれ~!
あと私はやってないんですがガルパンスマホゲームのキャラがもらえる?かなんかの特典が12月23日(土)~12月29日(金)に付くそうなので旦那さんがまた行かなければと言ってました。
1月後半まで週替わり特典の配布があるみたいなので行けるなら毎週でも行きたいです。

はぁ早く第二話を観たい。
けど終わりに近づいていくのが悲しい。

複雑ですが最後まで一緒に進んで行きたいと思います!パンツァーフォー!!!!

 

↓↓最終章第一話~三話のオープニング(神曲)↓↓

【スポンサーリンク】