テキトーに生きる既婚女性がいろんなことを書くブログ

夫婦のこと、子宮筋腫 開腹手術のレポ、趣味(音楽・アニメ・香港映画・宝塚etc…) いろんなことを書きます。

30代のダイエット ズボラ自分甘やかし人間でもカロリーに気を付けたら4kg痩せましたという話

【スポンサーリンク】


表題の通りなのですが、夏に「しばらく体重計に乗ってないや~」と思って久々に体重をはかったら…
まさかのほぼ60kg…(((゜□゜)))

身長158cmですのでBMI的には普通体重の域ですが見た目は完全におばちゃん。。。
ということで、人生何回目かの!?ダイエットにチャレンジしました。

 

結果的に4kg痩せたのですが「たった4kgかよ・・・」と思うなかれ!
体がなんだか重いな~とか服がちょっとパツパツ?という感じが無くなり気分も快適です♪

どうやって痩せたのか、すごく単純だったので記しておこうと思います。


BMIを元にだいたいの目標を設定 

☆どうやって痩せるか~摂取カロリーに気をつける~ 

☆痩せたことを目に見える形で記録を残す 


■だいたいの目標を設定~そもそもBMIとは??~

 

BMI(ボディー・マス・インデックス)指数ということで、体育の授業などでも習ったような記憶がありますよね。

「このぐらいだと痩せ型」「このぐらいだと標準」「このぐらいだと肥満」
っていう体重と身長のバランスを表す指標です。

 

18.5未満 → 低体重
18.5~25 → 普通
25以上 → 肥満

とされています。


特に普通の範囲内でもBMIの値が「22」となる体重が適正体重とされていて、
成人病などの病気になる可能性が最も低いとされています。


【自分のBMI値を求める方法】

自分の体重[kg] ÷ (身長[m]×身長[m])

※私の場合、夏ごろは
59.9[kg] ÷ (1.58[m]×1.58[m])だったので、BMIが23.9でした。


【身長から割り出す適正体重を求める方法】

身長[m]×身長[m] × 22

※身長が158cmの場合、
1.58[m]×1.58[m] × 22ということで、54.9kgが適正体重となります。

 

これを見ると「あれ、私って意外にあんまり太ってない(゜∀゜)??」
なんて思ってしまうのですが数値と見た目はまた別ですからね…。

  

でもこのBMIの話を見ると、痩せすぎも太りすぎも体には良くないってことなんだと気づかされます(^ω^;)

とりあえずBMIから求めた適正体重ぐらいまでは痩せたい!!!ということを目標にすることにしました。

  
■どうやって痩せるか 

で痩せ方なのですが今までいろんなことを試してきました。

 

プーアル茶などダイエット茶を飲む
・寒天など0カロリーのものを摂取する

 

でも根がズボラで3日坊主なので続かないんですよね・・・。

いや普通は「お金出してダイエット茶飲んでるんだから痩せる為に努力しないと」
って思うのが普通だと思いますよね?

 


真のズボラはそんな考えには至りません!!!

「ダイエット茶飲んでるから多めに食べていいや~」的な思考になり、余計に太るという予想の斜め上を行きます。
自分を甘やかす性格だから物に頼って痩せるわけがない!!!!


そこで今回は考えました!!!!

基本的に1日に消費するカロリー>摂取カロリー
の状態を維持していけば痩せるわけなので、それだけを意識しよう!

ただそれだけ(^∀^)


約束事は少ないほうが続けられるだろうと思ったので単純に「カロリーを気にする」点を意識しました。

そしてそれを続けるだけで4kg痩せました(^∀^)

 

具体例を挙げますと、
・1日に摂取できるカロリーを把握し、それを越えないように調節する
1日に摂取できるカロリーの計算方法は運動強度などで変わってくるので、こういったサイトを参考になさってください。
私の場合は細かいことを考えるのが本当に面倒なので
「とりあえず1300キロカロリーは越えないようにしよう」とざっくり決めて挑戦しました。

 

・食品を買う時はカロリーを絶対に見る
意外にカロリー高いものってありますよね。カップ焼きそばとか1000キロカロリー越えてるものとかありますもん・・・。逆におなかが膨れてカロリーの高くないものを探すことに心血を注ぎました!

 

後は1日の中で調節します。
極端な話「どうしてもカップ焼きそばを食べたい・・・けど1000キロカロリー突破してしまう・・・」という場合は、朝はブラックコーヒーとヨーグルト→昼に思う存分カップ焼きそばを食べ→夜はサラダだけにする。
とかそういう感じです。

 

おにぎり、パン、麺類はどうしてもカロリーが多くなりがちなので「ここぞ!」という時だけ。
またお菓子も「お菓子を食べたいから、昼はサラダだけにして少なめにしよう」とかそういう風にしました。

 

食べたいものややめられないものが有る場合は、その大きなカロリーを先に考えるようにすれば続きやすいかもしれませんね。

私は、基本的に昼をサラダだけにする作戦にしました。

 

何とかしてお腹を満たそうとした結果、
・コンビニに売っている袋入りのキャベツ千切り
(100円ぐらいのやつ)
・コンビニに売っている130円ぐらいのお惣菜でなるべくカロリーが低いやつ
(白和えとかきんぴらごぼうとかごぼうサラダとか)
・ローソンのパストラミビーフ
(サラダチキンよりも1食あたりのカロリーが低い!)

 

f:id:satokoudon:20171026231704j:plain

最強の組み合わせ!

あとはキャベツ用のドレッシングと、それでもお腹が空きそうな時はインスタント味噌汁を飲みます。

ダイエットする前はカップラーメンにおにぎり2個とか普通に食べるぐらい昼ごはん食べてましたので、大きな進歩です。(ラグビー部員かよ!食べすぎ!)

夜もお米は食べず、おかずだけにしてます。基本的に食べすぎだったんだな~って改めて認識しました。 


■痩せたことを目に見える形で記録を残す 

あと1つ大きな問題が。
「意志が弱くて続かない・・・」私の場合は「飽き性だから続かない・・・」です。

 

そういう方は最初の3日間だけでもしっかりがんばってみてください。
そしてそれを記録して「がんばったら痩せたな~(^^)偉いぞ私!!」「もうちょっとやってみっか!」と思える状態を作り出しましょう。

 

私は体重を記録するアプリに体重だけ入力するようにしました。

 

これもまたズボラな人は「一緒に食べたものも記録しよう~」とか思ったらダメです。
4日目あたりから急に面倒になって一気に続ける気力を失くしてしまいます(^^;)
楽すれば楽するほどいいです。続けるテンションが持続しやすくなります。


というわけで、これを続けるだけで4kgはスッと痩せました。
そして1ヶ月ほど経った今も維持できています。

 

基本的にズボラ自分甘やかし人間なので「ダイエット続いているからちょっと食べても大丈夫~」
という時期が絶対くるのですが、その場合は体重記録アプリに増えた体重を入力し、それまでの痩せた記録を見返して
「がんばったのにまた増えた=私は損している」という気持ちを持つことでモチベーションをアップしました。 

 

はい!というわけでズボラ自分甘やかし人間でも痩せることができました!という記事でした。
なぜこれを書いているかというとまたモチベーションが続かなくなりそうなので宣言しとこうという気持ちも入ってます。 

 

この調子で「自分史上一番痩せている」という状態を作りたいです。
うまくいったらまたレポートしたいと思います(^∀^)ノ

【スポンサーリンク】