テキトーに生きる既婚女性がいろんなことを書くブログ

夫婦のこと、子宮筋腫 開腹手術のレポ、趣味(音楽・アニメ・香港映画・宝塚etc…) いろんなことを書きます。

【ドニー・イェンことドニーさんが大好き】SPL 狼よ静かに眠れ

【スポンサーリンク】

これを書いたらドラゴン・マッハも書かないとと思っているさとこです。
芋づる式に関連ある映画について書きたくなる…とりあえず、ドニーさんのことをまとめ終わったら我らがりんちぇとウー・ジンについて書いていこう!

 

というわけでSPLです。初めて観た時は「休日の朝から観る映画じゃなかった…」と後悔し、一緒に観ていた旦那さんは「胸糞悪い…」と無言になってしまった作品です。 

 SPL 狼よ静かに死ね 特別版 [DVD]


SPLとは?? 

何度も言うなって感じですがウィルソン・イップ監督作品。2005年の作品です。

 

原題は「殺破狼」。何のことかというと、中国の占星術の中で大きな影響を与える凶星と呼ばれる3つの星
七殺星・破軍星・貪狼星の頭文字をとって名付けられています。
 続編のSPL2は、日本語タイトル「ドラゴン・マッハ」として公開されました。


(ドラゴン・マッハのエンディングでやたらと「サッポーロン」と書かれてたけど、どう聞いても「シャーポーラン」のほうが発音が近い気がするんですけど…あれすごく違和感だった。。。SPLはシャーポーランと読みたい派です。)

 

3つの星の元、お互いに影響しあい破滅に向かっていく3人の男を
サモ・ハン、ドニーさん、サイモン・ヤムが演じています。


それぞれの運命の交差を描いた映画なのですが、アクションを通り越してバイオレンス!!なアクションシーンとそれぞれの家族との関わりを描いたシーンとの対比が効いてて(効きすぎてて?)観ていて本当に胸を打たれます!!!
 観終わった後「よくできてるな~」と感心してしまう映画です。

 
簡単にあらすじ

犯罪組織のボス ポー(サモ・ハン)を逮捕すべく、証拠を求めて追い続ける刑事チャン(サイモン・ヤム)。

チャン刑事は脳腫瘍のため余命いくばくもない上定年退職が迫っている。

チャン刑事の後任としてやってきた刑事 マー(ドニーさん)。マー刑事にも、容疑者への行き過ぎた暴力で障害を負わせてしまったという過去があった。
 「ポーのことは自分たちで片づける」と、マー刑事を蚊帳の外にして証拠の捏造に手を染めてしまうチャン刑事。
それを知ったポーの魔の手が迫り…。3人と3人を取り巻く人々の運命はどうなってしまうのか…!!!

 

というような登場人物いろんな人々の伏線が絡み合った作品です。

 
SPLのここがすごい!!

・ラストまで目が離せない物語
特筆すべきは、自分の行いで自分の大切なものを失うという因果応報なラストバトルでしょう。
また、これだけ壮絶な戦いを見せておいて病気で命を失うという虚しさ…。

アクション映画ですが、その要素をしっかり物語に落とし込んで

アクションもすごいけどストーリーもすごい!!!と思わせてくれます。
やっぱウィルソン・イップ監督は天才ですね(´ω`)

 

・アクションがとにかく痛そう
い、い、い、痛いーーーーーーーーー!!!の連続です!
ウー・ジン演じる殺し屋 ジェットが暗闇でロク刑事(サイモンさんの部下ね)の喉元を

ザクッと斬るシーンが鳥肌ものの怖さ(((゜□゜)))
  

また、ドニーさんVSウー・ジンのシーンは映画史に残るベスト一騎打ちに入るであろう素晴らしいアクションシーンになってます。

この作品でウー・ジンを知ってめっちゃファンになったのですが、いや何者よ!!すごすぎでしょ!!
ととにかく目を引きます。殺し屋 ジェット…おいしい役やで(´ω`)

 

ドニーさんとサモハンのバトルもい、痛いよーーーーーーーー!の連続(゜□゜;)


机にドーーーーーン!
バーカウンターみたいなところにドカーーーーーーン!!
酒の瓶が並んだ棚にガシャドカーーーーーーーン!!!
関節ギリギリギリーーーーーーーーーーー!!!!

バトル中に電話をするという演出もあって、緩急つけた素晴らしいアクションシーンです(^∀^)

 

この作品の続編として「ドラゴン・マッハ」が、さらにまだ日本では観れませんが「SPL3 PARADOX」が公開されています。
 続編といっても物語としては独立しています。
それぞれの登場人物の運命が玉突き事故のごとく物語を紡いでいくという点は継承した作品群です。

 

観終わった後、いろんな気持ちが交錯した後「でもやっぱりドニーさんはすごいよな~」と思う、何度も噛みしめることができるアクション映画。
アクションものってだいたいストーリーが薄いよな~とか思っている方にぜひ観てもらいたい作品です。

 

続編の邦題「ドラゴン×マッハ!」もすごいからぜひ観てください…!

【スポンサーリンク】